ブーケにキスをする新郎新婦

ブライダルインナーの選び方

ウェディングドレス

ブライダルインナーとはウェディングドレスの下に着る下着のことです。こういったブライダルインナーをホテルで購入すると、ウン万円!!です。結婚式にはお金がかかるので、ちょこちょこと節約していくのが費用を抑えるコツでもありますから、購入はデパートなどのランジェリーショップでも、アウトレットショップなどでも大丈夫です。安ければ1万円しないくらいでブライダルインナーが揃います。
組み合わせとしては、ビスチェとガードル・ロングブラ&ウェストニッパーとガードル・ボディスーツとガードルという感じが最小限で済みます。スカート部分がふわっとしたドレスであれば、足の太さなど関係ないので、ショーツのみでも大丈夫なのですが、ヘアセットやお化粧をするときには下着姿にガウンのような格好のため、下がショーツ一枚だとマナーとしてはNGなので、ショーツの上にガードルまたはフレアパンツをはくと安心です。
ブライダルインナーの色はやはり白が主流ですが、ベージュなどの方がその後の普段使いにも役立ちますので、あればおすすめです。メリハリボディーで最高の一日を過ごすことができますよ。

式場のブライダルインナーは損!?

一生に一度の結婚式。綺麗なドレスを着て華やかに主役になれる特別な日です。ドレスをいかに綺麗に着こなすかはブライダルインナーがとても重要です。
ブライダルインナーにも色々種類があり、着るドレスによっても形が決まってきます。綺麗なボディラインを手に入れられるのはやはりボディスーツ型よりブラジャーとウエストニッパーが分かれているものをおすすめします。もちろん式場でおすすめのブライダルインナーは紹介してもらえますが、比較的高価なもので全部揃えると数十万円はかかってしまいます。
もし持ち込みが出来る式場なら、是非ネットショップやオークションなどで式場でおすすめのものと同様のものが数千円から数万円で手に入ります。外からは見えないブライダルインナーは節約出来るところではないでしょうか。

憧れのウェディングドレスを一生に一度の思い出に…

女性であればウェディングドレスには憧れを持っているはずです。結婚式に必要となるウェディングドレスですが、費用が高額だと思い込んでいる方が大勢います。
しかし、結婚式で使用するドレスは安く購入する事ができるのです。インターネットで料金を簡単に比較する事ができるので、実際に目で見て確認をすると良いでしょう。安い物では3万円程度から結婚式用のドレスを販売しています。
一生に一度の晴れの日に着るものなので、こだわりを持っている方も多くいると思います。記念として一生保存しておきたいと考えている方は買取を行うことになると思いますが、高額の商品になると手がでなくなってしまいます。リーズナブルな料金で結婚式の思い出を保存できるチャンスなので活用してください。

お気に入りのドレスを着るなら

結婚式で使用するドレスは式場が用意した物の中から選ぶことができないということもあります。自分のお気に入りを着用したいなら、持ち込み可能な式場を探さなければなりまえん。結婚式場もビジネスなので、レンタル料金を得たいと考えていることが大半です。ドレスを購入したいと考えている方は、海外挙式を検討すると良いかもしれません。海外挙式の場合ではレンタルドレスサービスもありますが、自分でドレスを持ち込むことが普通です。日本のようにしがらみがないので、自分の思い通りの結婚式を挙げることができます。また、ドレスはオーダーメイドで作ることも可能なので、世界に一つだけのオリジナルを作りたい方は取扱店の情報収集を行ってください。

ピックアップ

ウェディングドレスのレンタル料にクリーニング代は?

ウェディングドレス

ウェディングドレスをレンタルする場合には、10万円単位でお金が必要ですね。通常最新モデルや新品のドレスをレンタルする場合には、20万円から30万かかることもあります。反対に、既にレンタル済みであるウェディングドレスをレンタルする場合は、10万円位で借りれるものもあります。価格にこだわる人は…

続きを読む